美容整形とどう違うのか?|評判のRDクリニックや目の下のたるみを取る美容液やウルセラで若返り|美しくなる方法
ロゴ

美しい肌にするための第一歩として知識を蓄えよう

美容整形とどう違うのか?

レディ

エイジングケアが専門

整形とRDクリニックが行い再生医療の違いは、全く違う自分になるための施術を受けるのか、アンチエイジングのために肌へ良い治療を受けるのかで違います。RDクリニックの場合は前者でしょう。決して整形ではないため、目や鼻を変えることは不可能です。

改善の仕方が違う

評判のRDクリニックが行う肌の再生方法は、患者から細胞を抽出し増殖させます。その後にもう一度細胞へ移植をし、肌の劣化をじわじわと改善していきます。一方美容整形の場合は、ヒアルロン酸やボトックスを肌の中に侵入させてふっくらさせたり、細胞に刺激を与えて働かせることで肌の悩みを解消したりするので再生医療とは全くの別物です。

根本的に治療できる

美容整形のようにヒアルロン酸やボトックスを入れるのではなく、患者自身から抽出した細胞を使うため整形よりも根本的な治療を行なえるのが最大の利点です。安全性が高いので、美容整形と同じように需要を高めていくでしょう。

評判を呼ぶ様々な特徴ランキング

no.1

劣化のスピードを遅くできる

RDクリニックの評判を上げたものに劣化を遅らせるというものがあります。自分の細胞を使うので、長くても3年間はピチピチの肌を持続できるでしょう。注入された細胞に関しては、すぐに消滅するわけではないため、長い間キープできると話題を呼んでいます。

no.2

ダウンタイムが少ないのが人気の秘密

美容整形のように不自然な仕上がりになったり、しこりになったりなどのデメリットがないのも人気の理由です。異物感もないため治療をした当日からメイク可能ですよ。仮に副作用があっても一日から三日程度で完全になくなるため過剰に心配する必要はありません。

no.3

安全性が高い

患者の中には、薬剤で強い副反応やアレルギーを引き起こす可能性があるため、美容整形の安全性が確立されていても心配な部分がありますが、RDクリニックの再生医療の場合、自身の細胞を使うので、アレルギーを引き起すようなことはないでしょう。そういう意味で再生医療が良いとの評判が徐々に広まったのです。

広告募集中